ponpa_dx

不安定な姿勢でも無理なくサポート。
どこでも使える軽量級です。

姿勢保持用椅子PON・PA(ポンパ)デラックスタイプ

考えた人 株式会社アシスト代表取締役 村上 潤

座位・姿勢保持用の装置や椅子を、20年以上作り続けているメーカーが開発しました。「人が座ったときに自然にリラックスして活動的になれるカタチ」を追求。特に子ども用の座位・姿勢保持装置や椅子には定評があります。

【こんなお子さんにおすすめ】

●肢体不自由があり、一般の椅子では、体が傾いたり、お尻がずれる。
●通園施設や学校など出先でも、家と同じ椅子を使いたい。

●肢体不自由はないが、リラックスできる椅子に座らせたい。
*首が座っていない赤ちゃんには、座位保持用椅子シュクレNをおすすめします。

お試し用にデモ機をお貸し出しいたします。詳細は、真ん中あたりまでスクロールしてください。
PON・PA(ポンパ)は、2タイプあります。

1.背+テーブル+台座のオプションを装備できるデラックスタイプ。


2.背とテーブルがないのがベーシックタイプ 。台座のみオプションとしてつけられます。

*写真はデラックスタイプからオプションを取り除いています。ベーシックは同じデザインですが、背とテーブルを差し込む穴がありません。

このページでは、デラックスタイプを販売しております。

 

デラックスタイプに装備できる3つのオプション

1.頭と背中を支える「ハイバック」
2.手をのせて体を安定させる「テーブル」
3.成長に合わせて高さを追加「台座」

オプションは、取り付けるのも外すのも簡単。ハイバックとテーブルは、椅子本体の穴に差し込むだけ、台座は面ファスナーでセットするだけ。

 

テーブルの高さは2段階に調節できます。

 

オプションを外すと、軽々と持ち上げられます。出先でも手軽にお使いいただけます。

座るとき、人の体は自然に背中とお尻が後ろに傾斜します。その傾斜を受け入れるように作られているので、ラクに姿勢を保てるのです。

 

 

サイズと身長の関係。

身長115cmの男の子に座ってもらいました。台座をつけています。

Mサイズ

オプションフル装備

ハイバック+台座

Lサイズ

オプションフル装備

 

ハイバック+台座


PON・PAについて、開発者の村上潤さんにお聞きしました。

村上潤さんは、座位保持装置を製作する株式会社アシストの代表取締役。肢体不自由な子(人)が「ラクに座れる」座位保持装置や椅子を30年近くにわたり研究・開発しています。トビラコでは「姿勢保持用椅子 ザフ システム スクール」でおなじみです。
会社経営のかたわら、肢体不自由の子を座位保持装置で支援する活動もしています。日々子どもと接しながら「人がラクに座れる設計」の研究に余念がありません。

村上さんは、開発し続ける中で、障害があってもなくても「人がラクに座る」ための理論は同じという結論に達しました。その理論とは、キャスパー(casper)理論。座位保持・姿勢保持用の装置や椅子の開発の軸となっています。

キャスパー(casper)とは、
caput=頭
axis=軸
skeleton=骨格
proportion=均整
enjoy=楽しむ
relax=リラックス

ラクな姿勢を保つためのキーワードの頭文字をとったものです。
PON・PAも、もちろんキャスパー理論で作られています。

トビラコ 開発のきっかけはどのようなものだったのでしょうか?

村上さん

 

一般の椅子では座りにくい、あるいは座れない方が日常の生活場面でとても大変な思いをされていることを多くの方から聞いていました。そこで、キャスパーのラインをベースにした「気軽に使える椅子」が作りたくて開発したものです。とにかく「気軽に座って、姿勢が崩れずラクに座れる」をコンセプトに、

*軽量であること。
*調整が必要ないこと。
*姿勢が安定すること。

を目標にしました。

トビラコ どのようなお子さんが、どのようなときに使っているのでしょうか?

村上さん

 

基本的に首の座っているお子さんであれば、障害のあるなしにかかわらず使っていただけます。一般の椅子ではすぐに体が倒れたりお尻がずれたりするお子さんが、自宅や出先で使っていただいています。また、通園施設、学校等でもご使用いただいています。

このイラストをご覧ください。

イラストA

 

従来は<イラストA>の姿勢に「近づける」ことが「良い姿勢」になるために必要だとされ、ベルトやパット等を使って強制的に「良い姿勢」を作ろうとしていました。

しかし、キャスパーでは、「人が座ったときに自然にリラックスして活動的になれる形状」を追求します。無理に<イラストA>の姿勢に「する」のではなく、自然に座る姿勢に「なる」という発想で作っています。
それが<イラストB>です。

イラストB

 

「人が座ったら無理せず自然にその姿勢になり、リラックスして活動的になれる」椅子なのです。

特に肢体不自由の方の多くは体の変形や短縮、拘縮のため、<イラストA>のようないわゆる「良い姿勢」の姿勢になれない方が多くおられます。
キャスパーでは、お子さんの体の形状や可動域に対応した安定した環境づくりをします。「この姿勢にならなければダメ!」という考え方は決してありません。
これは、肢体不自由に限らず、すべての人に通用する理論だと考えています。

トビラコ まったくその通りです。撮影で、写真の女の子は、PON・PAがすっかり気に入ってしまい、この椅子にずっと座りたがりました。やはりラクだったんでしょうね。

村上さん

 

それはうれしいですね。そうなんです、キャスパー理論で作られた椅子は、PON・PAもそうですが、「人が座ったら無理せず自然にその姿勢になり、リラックスして活動的になれる」ことを目指しています。ですから、障害のあるなしにかかわらず、使っていただけるんです。

トビラコ ありがとうございました。
———————-
PON・PAは、デラックスタイプとベーシックタイプがあります。どちらも各3色ご用意。

【デラックスタイプ】
本体に、オプションの「ハイバック」「テーブル」「台座」をセットしてお使いいただくタイプです。

イエロー

ピンク

ブルー

 

デラックスタイプ本体

オプション単体の販売はこちらからどうぞ。

ハイバック

テーブル

台座

 

【ベーシックタイプ】
台座のみオプションとしてセットできます。「ハイバック」と「テーブル」の差し込み口はありません。

 

ベーシックタイプ

 

台座

ベーシックタイプはこちらからどうぞ。

PON・PAのサイズ

*台座をセットすると座面が50mm高くなります。

この商品は、自治体によっては「日常生活用具費」として費用支給の対象になります。身体障害者手帳、療育手帳、難病受給者証などをお持ちの方は福祉課等にお問い合わせください。弊社で必要な書類がありましたら提出いたしますので、遠慮なくお申し付けください。

お試し用にデモ機をお貸し出しいたします。
学校、療育施設、放課後等デイサービス、個人の方、お気軽にご利用ください。お貸出し期間は原則10営業日。ご返却の送料のみご負担いただきます。

デモ機は、デラックスタイプのオプションフルセット装備でお届けします。

*ハイバック・テーブル・台座を装備した状態でお届けします。オプションを外してお試しいただくこともできます。オプションをすべて外した状態がベーシックタイプです。
*お貸出しにあたっては除菌処理を施しております。

お申し込みは、デモ機お申し込みフォームからどうぞ。

ご返却の料金は、以下をご覧ください。ご返却先は大阪(製造元)、梱包サイズは160(箱の縦、横、高さの和)です。

ゆうパック便

佐川急便(飛脚便)

ヤマト運輸

【お願い】
*ご返却が遅れそうなときにはtobiracoまでご連絡いただけますようお願いいたします。サービスを存続させるためにも、どうぞご協力のほどお願い申し上げます。

【ご購入いただく場合】
デモ機をご利用いただいたのちにご購入いただく場合でも、いったんデモ機を発送元(製造元)のアシストにご返却ください。tobiracoのカートからご購入いただけますようお願いいたします。

PON・PAデラックスタイプ価格表(単位:円 税込・配送料別)*( )内は身長です。

サイズ/オプション S(〜90cm) M(90〜130cm) L(120〜150cm)
本 体 50,380 53,680 54,780
本体+台座 55,880 59,180 60,280
本体+テーブル 65,560 68,860 69,960
本体+ハイバック 61,160 64,460 65,560
本体+台座+テーブル 71,060 74,360 75,460
本体+台座+ハイバック 66,660 69,960 71,060
本体+テーブル+ハイバック 76,340 79,640 80,740
本体+台座+テーブル+ハイバック 81,840 85,140 86,240

*オプションの「テーブル」と「ハイバック」をつけられるのは、デラックスタイプのみです。ベーシックタイプは差し込み口がないため後から買い足すことはできません。ご注意ください。

<商品仕様>
PON・PA デラックス
素材/本体カバー:PVCレザー、メッシュ生地(ポリエステル100%) 本体中材:ウレタンフォーム、Pブロック ハイバックカバー:メッシュ生地(ポリエステル100%) ハイバック本体:アルミパイプ テーブルカバー:PVCレザー テーブル中材:アルミパイプ、Pブロック 台座カバー:ストップレザー生地、B面ニット生地、台座中材:Pブロック

*メッシュのカバーは取り外して洗濯できます。*レザーの部分は水拭きできます。

*商品お届けまでに、原則、15営業日お時間をいただいております。

姿勢保持用椅子PON・PA(ポンパ)デラックスタイプ

¥50,380(税込・配送料別)
サイズ
オプション
在庫有り
数量
 

配送料

北海道 2,730円
青森県 2,370円
岩手県 2,370円
宮城県 2,280円
秋田県 2,370円
山形県 2,280円
福島県 2,280円
茨城県 2,190円
栃木県 2,190円
群馬県 2,190円
埼玉県 2,190円
千葉県 2,190円
東京都 2,190円
神奈川県 2,190円
新潟県 2,190円
富山県 2,100円
石川県 2,100円
福井県 2,100円
山梨県 2,190円
長野県 2,190円
岐阜県 2,100円
静岡県 2,100円
愛知県 2,100円
三重県 2,100円
滋賀県 2,100円
京都府 2,100円
大阪府 2,100円
兵庫県 2,100円
奈良県 2,100円
和歌山県 2,100円
鳥取県 2,100円
島根県 2,100円
岡山県 2,100円
広島県 2,100円
山口県 2,100円
徳島県 2,190円
香川県 2,190円
愛媛県 2,190円
高知県 2,190円
福岡県 2,190円
佐賀県 2,190円
長崎県 2,190円
熊本県 2,190円
大分県 2,190円
宮崎県 2,190円
鹿児島県 2,190円
沖縄県 3,300円
村上 潤
株式会社アシスト代表取締役
村上 潤

株式会社アシスト代表取締役、元株式会社ひげ工房代表取締役、NPO法人ポップンクラグ代表理事。

1962年、尼崎生まれ。西宮の幼稚園教諭時代に出会った肢体不自由児の子どもがきっかけで、くらしの工房「楽」に勤務し椅子づくりを学ぶ。その後、関西姿勢保持研究会を立ち上げ、姿勢保持の勉強会や講演会を主宰。

1991年株式会社ひげ工房を設立。主に脳性麻痺の人のためのフルーオーダーの椅子づくりを開始。同時に身体障害児・者及び視覚障害児・者用書見台「チェインジグボード」開発、発表。座位保持装置用木製フレーム「コパン」開発。補助具制度基準に採用される。

1999年株式会社アシストを設立。幼児から脳性麻痺の人たちの福祉機器の開発、販売を全国規模で展開。

2004年、独自の理論、キャスパー・アプローチを講演会などを通じて広める。2017年まで参加者9000名を超える。参加者の6割がセラピスト等の医療関係者、3割が学校、通園施設関係者と専門家の間で高い関心が寄せられている。

2006年、NPO法人ポップンクラブを設立し、ひげ工房で積みあげてきた技術を日本全国に普及させるとともに「豊かな生活を送るためのサポート」活動を行なっている。

閉じる