お知らせ一覧

「すきなのどっち?」
セミナー&ワークショップのお知らせ

2019.02.19

障害あってもなくても、誰でもが楽しめるゲーム「すきなのどっち?」。
考案者の佐藤義竹先生(筑波大学附属大塚特別支援学校)に効果的な使い方を聞いてみませんか。

昨年クラウドファンディングで多く人の支援を得て生まれた特別支援学校発の教材「すきなのどっち?」。カードに描かれた二択のどちらかを選び「それが好きな理由」を伝える、というシンプルなゲームです。すでに多くのご家庭や学校でお使いいただき、シンプルなだけに奥が深いと評判です。
現場でどのように使われているのか、子どもたちにどのような変化が生まれたのか、考案者の佐藤義竹先生が具体的にお話しします。

当日は、参加者全員に楽しんでいただけるようワークショップも行います。
日時:3月30日(土)13:00〜15:00(12:45分開場)
会場:京急第2ビル5階ALVAS(アルヴァス)
JR、京急品川駅「高輪口」方面出て、徒歩3分
第一京浜を田町方面に向かってまっすぐ、右手のビルです。
参加費:3,000円(当時会場にて申し受けます)
詳細とお申し込みはこちらから、定員になり次第締め切らせていただきます。