2018.11.18 sun

トビラコへようこそ!
 
 

「自分はここにいてもいいと思えるようになると、患者さんは劇的に変わります」
 
こう話してくれたのは、アロマで認知症やガン患者をケアしている人です。
その人は、病院や施設に訪問してケアする人への最初の挨拶はこうです。
 
「昨日から、○○さんのことを考えていたんですよね。お会いしたかった」
 
この一言で、相手の気持ちがほぐれます。気持ちがほぐれたところでケアしていきます。
 
これまで一言も話さなかった患者さんが、話すようになることもあり、病院の看護師さんがみんな見にくるといいます。
 
「自分がここにいてもいい」と思えるのは、「自分が大事にされている」と感じた時だと、その人は教えてくれました。
 
モノのように扱われてしまうと「自分はここにいてもいい」という感覚をもてなくなってしまいます。AさんでもBさんでもなく「モノ」なんですから、自分でなくてもいいわけです。
 
認知症やガン患者でなくても、子育てにも通じる話ですよね。
 
「自分が大事にされている」という感覚をもてれば、そこがその子の居場所です。「安心できる場所」ともいえるかもしれませんね。
 
子育てと限定しなくても、人間関係全般にもいえますよね。「子どもを大事にする学校」「人を大事にする会社」という話にも通底するように思います。

 
 
 

トビラコ店主より

 
 

ーーーーーーーーーーーーーー
リタリコさんの発達ナビに寄稿しました。

https://h-navi.jp/column/article/35027141

ーーーーーーーーーーーーーー

ウェブサイト以外でも発信しています。
 
Facebookはこちらから(日々、なんか発信しています)
 
LINE@はこちらから。
友だち追加
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サイトオープン1周年「ありがとう!」キャンペーン実施中。
毎月3名様にtobiracoオリジナル商品を1点さしあげます。
詳しくは、こちらを。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【香りお試し便のお知らせ】
tobiracoでは、発達障害の子のための「補完医療」として療育アロマを発売しています。
 

発達障害の子のための精油


 
tobiracoの療育アロマって、どんな香りなの?
という方のためには「香りお試し便」(費用は切手代のみ)をお届けしています。
 
「香りお試し便」は、
専用の厚紙のスティック(試香紙)に「おだやか」と「きりり」の香りを染み込ませてお届けします。
 
ご希望の方は、返信用の封筒に82円切手を貼ってトビラコ宛にお送りください。
 
<返信用の封筒にお書きにいただくこと>
1)お届け先のご住所2)郵便番号3)お名前
82円切手が貼られていない場合は、お送りできませんのでご注意ください。
 
<宛先>
〒 145-0065
東京都大田区東雪谷1-12-1
Maison15 203
株式会社 tobiraco「香りお試し便」係
 
お申し込みいただいてから、ほぼ1週間以内にお届けできるようにいたします。

発達障害の子のための精油

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
トビラコが編集した本

発達障害の子のためのすごい道具』(小学館)

発達障害 あんしん子育てガイド』(小学館)

ーーーーーーーーーーーーーーー

もっと見る

お知らせ

発達障害の子のための療育アロマ&セミナー開催!
満席となりました。キャンセル待ちご希望の方は、 こちらの「お問合せ」からお入りいただき、メッセージ欄に「キャンセル待ち」とご記入ください。 発達障害の子に補完医療としてアロマオイルを活用してみませんか。 特にマッサージは、その効果が国内外で報告されています。 tobiracoでは医療的な観点からアロマを知る講座を開催します。 講師は、IFA認定アロマセラピストであり日本アロマセラピー学会の理事でもある久保浩子先生。 放課後等デイサービス「ソラアル」取締役の河高康子さん。 お二人は、tobiracoの療育アロマの開発者でもあります。 アロマの基礎知識を学びアロマオイルを使ったマッサージも体験していただきます。 参加者全員に、ひと足早いクリスマスプレゼント! tobiraoの「アロママッサージオイル おだやか」を差し上げます。 詳細とお申し込みはこちらから... 続きを読む
お知らせ一覧

人とのかかわりを学ぶ かかわりショップ

こころとからだに 安心ショップ

小さな「できた!」をよろこぶ できたショップ

喫茶室トビラコ

親も子もハッピーになれる いいところ応援子育て

日々の暮らし、この先の暮らし