2019.11.21 thu

トビラコへようこそ!

〜店先で、ちょこっとおしゃべり〜

 

トーキングゲーム」を方言でやってみたらどうかというアイデアをいただきました。
 

大人の集まりに限定されそうですが、一見、突飛に思えるこの提案、状況によっては以外とおもしろいかもしれませんよ。
 
たとえば、質問カードの
 
「好きな料理は何?」
 
これは、「何?」のイントネーションが変わるんでしょうね。
関西弁なら、「なに」の「な」に力が入る感じでしょうか。
 
「夢中で読んでいる本を『貸して』と友達に言われたら、何て言う?」
 
「『さみしいな』と感じるのはどんなとき?」
 
とか、いろいろな質問カードを方言で聞いてみたいなと思いました。
 
文字だけでは伝わらない、その土地独特の体温というか味わいというか、そういうものが、その人の口から聞くことができます。
 
研修会のアイスブレイクなんかだと、すごく盛り上がるかもしれません。
 
上京してきた方たちの多くは、自分が生まれ育った土地の匂いのする方言を使わずに「標準語」の平らな音にしてしまいますよね。でも、同郷の人と話すときは、方言で話したりしています。あの光景、故郷をもたない身としてはとてもうらやましい。ああ、この人の母語って、こういうイントネーションなんだろうなと思ったりするわけです。
 
あと、国が違う場合は、その国の言葉だっていいと思います。
 
トーキングゲームは、コミュニケーションを楽しむゲームです。方言、母語を使うとカラフルなコミュニケーションの場になりそう。

 
 
 
 

トビラコ店主より

ーーーーーーーーーーーーーーー

小学館の子育てサイトHugKum(はぐくむ)に、月1回の連載をしています。
ーーーーーーーーーーーーーー

ウェブサイト以外でも発信しています。

Facebookはこちらから(日々、なんか発信しています)

LINE@はこちらから。イベントのお知らせなどもしております。

友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【香りお試し便のお知らせ】
tobiracoでは、発達障害の子のための「補完医療」として療育アロマを発売しています。

発達障害の子のための精油

tobiracoの療育アロマって、どんな香りなの?
という方のためには「香りお試し便」(費用は切手代のみ)をお届けしています。

「香りお試し便」は、
専用の厚紙のスティック(試香紙)に「おだやか」と「きりり」の香りを染み込ませてお届けします。

ご希望の方は、返信用の封筒に84円切手を貼ってトビラコ宛にお送りください。

<返信用の封筒にお書きにいただくこと>
1)お届け先のご住所2)郵便番号3)お名前
84円切手が貼られていない場合は、お送りできませんのでご注意ください。

<宛先>
〒 145-0065
東京都大田区東雪谷1-12-1
Maison15 203
株式会社 tobiraco「香りお試し便」係

お申し込みいただいてから、ほぼ1週間以内にお届けできるようにいたします。

発達障害の子のための精油

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トビラコが編集した本

発達障害の子のためのすごい道具』(小学館)

発達障害 あんしん子育てガイド』(小学館)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もっと見る

お知らせ

【「きもち・つたえる・ボード」新発売!】
相手の話を聞いて感じたことをボードで「見える化」。
コミュニケーションゲームが盛り上がります。
コミュニケーションゲーム以外のシーンでも使えます。
筑波大学附属大塚特別支援学校の佐藤義竹先生と作りました。
プレゼントにもおすすめです。
... 続きを読む
お知らせ一覧

人とのかかわりを学ぶ かかわりショップ

こころとからだに 安心ショップ

小さな「できた!」をよろこぶ できたショップ

喫茶室トビラコ

親も子もハッピーになれる いいところ応援子育て

日々の暮らし、この先の暮らし