2019.03.18 mon

〜店先で、ちょこっとおしゃべり〜
入園・入学・進級キャンペーン 5%offのご案内はこちら
 
 

「女らしさ」という言葉は、発達障害女子を苦しめることが多々あります。
 
例えばスカート。歩くたびにヒラヒラが膝にあたると、感覚過敏の女子はゾワゾワしてとても不快になるそうです。階段の上り下りなんて、ゾワゾワ感がたまらないとか。だからジャージを履いたりしてゾワゾワ防止をしている人も少なくない、と聞きました。
 
セーラー服のセーラーカラーが、とても重く感じて肩が凝って疲れるという感覚過敏の女子もいるそうです。
 
スカートもセーラー服も、着なくてはならないのは「女の子」だからですよね。
 
女らしさよりも「自分らしさ」を大切に。という話を昨日ある学習会で聞きました。
学習会は発達障害女子の関することで、とても専門的な話なのですが、先生の話を聞きながら「自分らしく」生きることを阻むのは、多数派の考える「女らしさ」なんじゃないかと感じた次第。
 
スカートでなくても、パンツスタイルの制服だっていいわけです。最近は、パンツスタイルの制服を選べる学校もありますが、例外的といえるほど少ないです。セーラー服が疲れるなら着なくていいのですが、制服だと着ない選択がない。
 
苦手な服装なら、無理に合わせなくてもいいですよ、というのも支援。
 
〇〇らしくは、発達障害女子に限らず、呪いの言葉になることがあります。「母親らしく」「妻らしく」「男らしく」「お兄ちゃんらしく」。。。「〇〇らしく」に自分を合わせるのではなく、無理せずにいられるようにする。それが「自分らしく」だと思うのです。そして、その子が自分らしくいられるようにすることが、最も大切な支援ではないでしょうか。無理にスカートを履いたり、セーラー服を着なくてすむようにするというのも、すごくいい支援です。それだけで、とてもラクに過ごせるんですからね。

 
 
 

トビラコ店主より

ーーーーー
じわじわと席が埋まり始めています。ご参加予定の方、お早めのお申し込みを
 
「すきなのどっち?」セミナー&ワークショップのお知らせ
 
障害あってもなくても、誰でもが楽しめるゲーム「すきなのどっち?」。考案者の佐藤義竹先生(筑波大学附属大塚特別支援学校)に効果的な使い方を聞いてみませんか。
昨年クラウドファンディングで多く人の支援を得て生まれた特別支援学校発の教材「すきなのどっち?」。カードに描かれた二択のどちらかを選び「それが好きな理由」を伝える、というシンプルなゲームです。すでに多くのご家庭や学校でお使いいただき、シンプルなだけに奥が深いと評判です。
 
現場でどのように使われているのか、子どもたちにどのような変化が生まれたのか、考案者の佐藤義竹先生が具体的にお話しします。
当日は、参加者全員に楽しんでいただけるようワークショップも行います。
 
日時:3月30日(土)13:00〜15:00(12:45分開場)
会場:京急第2ビル5階ALVAS(アルヴァス)
JR、京急品川駅「高輪口」方面出て、徒歩3分
第一京浜を田町方面に向かってまっすぐ、右手のビルです。

参加費:一般 3,000円 クラウドファンディング支援者2,500円(当時会場にて申し受けます)
 
詳細とお申し込みはこちらから、定員になり次第締め切らせていただきます。

↓ ↓ ↓ ↓

https://www.kokuchpro.com/event/759ac811b1223d17bca8ccdf8aaf3ae1/
ーーーーーーーーーーーーーーー

小学館の子育てサイトHugKum(はぐくむ)に、月1回の連載をしています。
ーーーーーーーーーーーーーー

ウェブサイト以外でも発信しています。

Facebookはこちらから(日々、なんか発信しています)

LINE@はこちらから。
友だち追加

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サイトオープン1周年「ありがとう!」キャンペーン実施中。
毎月3名様にtobiracoオリジナル商品を1点さしあげます。
詳しくは、こちらを。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【香りお試し便のお知らせ】
tobiracoでは、発達障害の子のための「補完医療」として療育アロマを発売しています。

発達障害の子のための精油

tobiracoの療育アロマって、どんな香りなの?
という方のためには「香りお試し便」(費用は切手代のみ)をお届けしています。

「香りお試し便」は、
専用の厚紙のスティック(試香紙)に「おだやか」と「きりり」の香りを染み込ませてお届けします。

ご希望の方は、返信用の封筒に82円切手を貼ってトビラコ宛にお送りください。

<返信用の封筒にお書きにいただくこと>
1)お届け先のご住所2)郵便番号3)お名前
82円切手が貼られていない場合は、お送りできませんのでご注意ください。

<宛先>
〒 145-0065
東京都大田区東雪谷1-12-1
Maison15 203
株式会社 tobiraco「香りお試し便」係

お申し込みいただいてから、ほぼ1週間以内にお届けできるようにいたします。

発達障害の子のための精油

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

トビラコが編集した本

発達障害の子のためのすごい道具』(小学館)

発達障害 あんしん子育てガイド』(小学館)

ーーーーーーーーーーーーーーー

もっと見る

お知らせ

「すきなのどっち?」
セミナー&ワークショップのお知らせ
障害あってもなくても、誰でもが楽しめるゲーム「すきなのどっち?」。 考案者の佐藤義竹先生(筑波大学附属大塚特別支援学校)に効果的な使い方を聞いてみませんか。 昨年クラウドファンディングで多く人の支援を得て生まれた特別支援学校発の教材「すきなのどっち?」。カードに描かれた二択のどちらかを選び「それが好きな理由」を伝える、というシンプルなゲームです。すでに多くのご家庭や学校でお使いいただき、シンプルなだけに奥が深いと評判です。 現場でどのように使われているのか、子どもたちにどのような変化が生まれたのか、考案者の佐藤義竹先生が具体的にお話しします。 当日は、参加者全員に楽しんでいただけるようワークショップも行います。 日時:3月30日(土)13:00〜15:00(12:45分開場) 会場:京急第2ビル5階ALVAS(アルヴァス) JR、京急品川駅「高輪口」方面出て、徒歩3分 第一京浜を田町方面に... 続きを読む
お知らせ一覧

人とのかかわりを学ぶ かかわりショップ

こころとからだに 安心ショップ

小さな「できた!」をよろこぶ できたショップ

喫茶室トビラコ

親も子もハッピーになれる いいところ応援子育て

日々の暮らし、この先の暮らし