2020.10.20 tue

「トビラコへようこそ!

〜店先で、ちょこっとおしゃべり〜

お試しいただける商品をまとめました、こちらです。

——————————–


 

手をつなぐことができなかったり、触られることを嫌がったりする触覚過敏の子にマッサージは、ハードルが高いように思われるかもしれません。
 
でも、じつは触覚過敏の子どもにも、ぜひアロマオイルを使ったマッサージを試していただきたいのです。触覚過敏だからこそ、です。

 
トビラコの療育アロマを開発してくれた久保浩子先生(薬剤師、アロマセラピスト)は、発達障害の子のためにアロマオイルを使ったマッサージの施術も行っています。その経験から、連携している放課後等デイでもアロマオイルを使った親子マッサージの指導をしています。
 

久保浩子先生。オリエンタル・アロマセラピィ・カレッジ副校長。薬剤師・アロマセラピスト・医学博士。トビラコの療育アロマ開発。


アロママッサージオイルおだやか。ホホバオイルに、ラベンダー・オレンジ・ティートリーの精油をブレンドしたもの加えています。

 
その時の様子を、アロマの専門家が読む雑誌『アロマトビア』に次のように書いています。
 
最初は触れることに慣れない母親、触れられることに慣れない子どもも、徐々に触れられる部位、じっとしていられる時間が増え、コミュニケーションを育むツールとなっています。(『アロマトビア』フレグランスジャーナル社 2020.vol.9より)
 

 
触られても大丈夫になってきたのは、アロマの香りがあることも大きかったはず。香りが緊張をやわらげてくれるからです。
 
やがて、マッサージを受けると体がらくになることがわかってきた女の子は、自分から「マッサージして!」と母親にリクエストするようになります。

 
もうひとつ。マッサージのいいところは、言葉のない子でも、触れることで子どもの体調がわかる点にもあります。
 
筋肉が緊張していないか、呼吸が速かったり浅かったりしていないか、肌が乾燥しすぎていないか、などなど。もしかしたら言葉よりも雄弁かもしれませんね。

 
「子どもの体調を把握しやすくなった」「マッサージをすると寝つきがよくなった」などと、久保さんも言われるそうです。

 

今の時期、寒暖の差が激しくて体がついていかなかったり、コロナの影響でなんとなく落ち着かなかったりしている子も多いかもしれません。アロマオイルのマッサージを試してみませんか。アロマの香りがあるのでマッサージする側も癒されます。

 
 
 

トビラコ店主

 

 

********************************

小学館の子育てサイトHugKum(はぐくむ)に連載していました。
********************************

ウェブサイト以外でも発信しています。

Facebookはこちらから(日々、なんか発信しています)

LINE@はこちらから。イベントのお知らせなどもしております。

友だち追加

********************************

トビラコが編集した本
 
発達障害の子のためのすごい道具』(小学館)
 

 
 
発達障害 あんしん子育てガイド』(小学館)
 

********************************

もっと見る

お知らせ

お試しください、買う前に。
tobiracoの次の商品は、お試しいただくことができます。お気軽にご利用ください。 【tobiracoの療育アロマ】 商品の詳細とご購入はこちら。 ●香りお試し便 無料 専用の厚紙のスティック(試香紙)にオレンジ・ラベンダー・ティートリーをブレンドした「おだやか」、レモン・ペパーミント・ユーカリをブレンドした「きりり」の2種を染み込ませてお届けします。   ●お申し込み方法:返信用の封筒に84円切手を貼ってトビラコ宛にお送りください。    <返信用の封筒にお書きにいただくこと> 1)お届け先のご住所2)郵便番号3)お名前 84円切手が貼られていない場合は、お送りできませんのでご注意ください。    <宛先> 〒 145-0065 東京都大田区東雪谷1-12-1 Maison15 203 株式会社 tobiraco「香りお試し便」係    お申し込... 続きを読む
お知らせ一覧

人とのかかわりを学ぶ かかわりショップ

こころとからだに 安心ショップ

小さな「できた!」をよろこぶ できたショップ

喫茶室トビラコ

親も子もハッピーになれる いいところ応援子育て

日々の暮らし、この先の暮らし